さかつれづれ

さかりょうの雑記帳です。

おみくじに救われたこと

f:id:sacalyo:20201016144636j:plain

さかりょうです。
今朝の体温は35.4℃、血圧は131/81でした。


ほぼ日5年手帳を使っています。

途中、お休みしていた時期もあるのですが。

今年は2年目なので「昨年の今日」を見ながら書いています。

結局のところ、私はアナログじゃないとなかなか振り返らない人のようです。


ほぼ日5年手帳は、見開き2ページが1日分なので、薄いトモエリバーを使っていても、全体は結構厚いです。

2.5cmぐらいあります。

1月始まりだから、10月になると残りが0.6cmぐらいなんですよね。


昨夜、何気なく後ろのページをめくってみました。

12月31日の次は、2019年、2020年、2021年、2022年、2023年と、1年1ページずつあります。

2019年のページには、各月のハイライトを3つずつ書いていました。

そして、2020年のページには、初詣で引いたおみくじが貼ってありました。


f:id:sacalyo:20201016144706j:plain

そうだ、かなり久しぶりに「大吉」だったんですよ。

結果にかかわらず、おみくじは持ち帰って、その年の手帳に貼っています。

今年はアナログの手帳が5年手帳しかないので、2020年のページに貼ったんでしょうね。


最近、夜にうまく寝付けなかったり、日中にぼんやり考えごとをしたり、仕事中に動悸がしたり。

なんだかね、生きているといろいろありますよね。

今年も残り2か月半というところで、年始に引いたおみくじを見て「なるべく笑って過ごそう」と思いました。
(健康の項が「心を患う兆し。気分転換を。」となっていた)


おみくじのこと、ブログに書いてたっけ?と検索してみたら、年始の記事がありました。

2020年にやりたい3つのこと、もう全部達成してましたよ!

わー、あとはもうのんびりいこう。


きょうはここまで(^^)/