さかつれづれ

さかりょうの雑記帳です。

アプリのアイコン画像を角丸四角形で取得する方法



さかりょうです。
今朝の体温は35.9℃、血圧は121/74でした。


App Storeからアプリのアイコン画像を取得する方法

「ショートカット」アプリを使う

ブログでiPhoneやiPadのアプリについて記事を書くとき、アイキャッチ画像にアプリのアイコン画像を使うことがあります。
アイコン画像を取得する方法はいろいろあるみたいですが、私は標準の「ショートカット」アプリを使っています。

ショートカット

ショートカット

  • Apple
  • 仕事効率化
  • 無料

アプリのアイコン画像を取得するショートカットは、いろいろなところで公開されているので、探してみてください。
私が作ったものも置いておきます。
https://www.icloud.com/shortcuts/16846c456c064f138f0cfebb8bd22ab1
※このショートカットをあなたのショートカットアプリに追加する場合「信頼されていないショートカットを許可」する必要があります。

実は、このショートカットの挙動が不安定になっています。
私の作り方がおかしいのか(お気付きの方は教えていただけると助かります)、iOS/iPadOSの不具合なのか......

iPhone:画像の取得はできますが、角丸四角形にならないことがあります。
iPad:以前は使えていたのに、最近はアプリを選択したあとURLが未指定というエラーが出てしまいます。

App Storeの共有から自分宛にメール送信する

ショートカットでアプリのアイコン画像が取得できないときは、この方法を使います。

App Storeでアプリのページを開き、共有ボタンをタップします。
共有メニューから、メールアプリを選択します。(私はGmailアプリを使っています)


自分宛にメールを送信して、受信メールを開くと、本文にアプリページのリンクとアイコン画像があります。
この画像を保存すればOKです。(Gmailアプリの場合は画像を長押しです)

ただ、この方法だと画像サイズが「200px×200px」とやや小さめになってしまいます。
iPadのApp Storeからメールを送ってもサイズは同じでした。
(ショートカットで取得できるアイコン画像のサイズは512px×512px)

また、角丸の部分が透過されていないので、白背景に置く場合しか使えません。

アイコン画像を角丸四角形にする方法

ショートカットでアプリのアイコン画像を取得できたものの、角丸四角形にならなかった場合の対策です。

オンラインサービスを使う

「バナー工房」という画像加工編集サイトがあります。
ここの「画像角丸加工」を使います。


画像を選択して、横幅に「512」と入力したら「画像を加工する」ボタンをタップします。
「半径」はお好みですが、私は112。「角丸の種類」は推奨値のままでもOKです。
「角丸にする」ボタンをタップすると、角丸に加工された画像が表示されます。
右上にある「保存」ボタンをタップしてダウンロードすればOKです。

Pixelmatorを使う

アイキャッチ画像作成で愛用している「Pixelmator」で、角丸四角形にする方法を見つけました!


実は、Pixelmatorが使えないかなと思って、画像の上に角丸四角形を配置してみるところまでは思いついたんですが、マスクできないじゃん!と諦めていました(^^;;

Pixelmator

Pixelmator

  • Pixelmator Team
  • 写真/ビデオ
  • ¥600

iPad版のPhotoshopやAffinty Photoではできないのかな?
まだ試せていません。
意外にも、Photoshop Elementsでも角丸加工は一発でできないんですよね......

IconClipperというアプリも

角丸に切り抜けるアプリを発見しました。

IconClipper

IconClipper

  • Koichi Otera
  • 写真/ビデオ
  • 無料

しかし、最後のアップデートが3年前ということで、ためらっています(^^;;

(2019.9.27. 追記)
使ってみました!

(追記ここまで)


まとめ

ショートカットで取得できれば、一番スムーズなんですけど......
不具合に備えて、対策も必要ですね。
[asin:4522432496:detail]
きょうはここまで(^^)/