さかつれづれ

さかりょうの雑記帳です。

ドコモ回線を解約しました

f:id:sacalyo:20200808205716j:plain

さかりょうです。
今朝の体温は36.1℃、血圧は115/73でした。


今年の1月にこんなことがありました。


私、格安SIMを使っているんですが、ドコモから格安SIMへ移行する際に居た職場の連絡網が「キャリアメール」でして。

シミュレーションの結果、格安SIM+ドコモの一番安いプランという2回線を持つことにしました。

ドコモはキャリアメールを使うためだけ、しかもWebメールが使えるので、端末を2台持っておく必要はありません。


そんなわけで、ドコモの一番安いプランに2年縛りの「ファミ割MAX50/ひとりでも割50」を適用して、毎月1,000円ちょっとでキャリアメールを使っていました。

連絡網にキャリアメールを使うという職場を辞めたあとも、なんやかやとそのメールアドレスを使っていたので、解約していなかったんですが、だんだんとGmailやらLINEやらが主流になってきたので、解約することに。


で、今年の1月に「解約金がかからないのはいつ?」を知りたくて、ドコモに問い合わせをしたんです。

それだけのことなのに、My docomoでは表示されず、メールフォームでは答えられないから電話しろと返信が来て、やっとのことで「8月に解約すれば良い」と分かりました。


そして、待ちに待った8月。

回線の契約はオンラインでできたのに、解約は店舗に行かないとダメなんですって。

このご時世、滅多に行くことのない店舗に行きたくないよね......


感染拡大防止策として「予約制」になっていたので、自宅から一番近い(車で10分)、過去に何度も行ったことがあるドコモショップを指定して予約しようとしました。

が、8月は全部埋まっている......なんてこと。

これは解約できない罠?と思いつつ、次に近い(車で15分)ドコモショップを指定したところ、まだ空いていたので予約しました。


で、行って来たんですが。

私の記憶だと、ドコモショップでの手続きって長時間かかるイメージなんですよね。

家族が契約したとき、時間がかかりすぎて2日間に分けて手続きしたんですよ。

たすくまの見積時間は「1時間」にしておきました。


予約制なので、混雑はしていません。

入店すると、アルコール消毒を促されて、用件を聞かれたので、予約メールの画面を見せました。

「解約ですね、ほかの回線にお乗り換えしなくてよろしいですか?」と聞かれたので、「しません」と答えて、案内された席へ。


席に着いて、問診票みたいな紙に「氏名・電話番号」を記入すると、別の方が来られて、非接触型体温計で検温されました。

そして、「解約ですね、ほかの回線にお乗り換えしなくてよろしいですか?」「解約するとすぐに使えなくなりますが、大丈夫ですか?」と聞かれたので、「大丈夫です」と答えました。

本人確認書類(今回は運転免許証)を見せて、少し待つと「解約の手続きが完了しました」と言われて、書類を渡されました。

ここで「SIMカードは返さなくていいんですか?」と聞くと「お持ちでしたら回収させていただきます」


My docomoには「必要なもの」として「nanoUIMカード」と書いてあったよ......

最初に「持って来た?」って聞かないの......


結果、10分で終了したよ!

往復の移動時間のほうが長かったよ!

MNP転出はオンラインでできるんだから、解約もオンラインでできるよね!


余談。

加入の際は月途中で加入すると日割計算ですが、解約の際は日割計算されません。

つまり、8月は残り23日ぐらいあって、もう使えないけれど、ひと月分の料金がかかります。

月末に解約したほうが、損した気分にならないわけですね。

しかし、このご時世。月末に予約しておいて、その日に私が行けない状況になってしまったら......と思うと怖いので「行けるときに行っとこ!」と。

1,000円ちょっとですからね(これが8,000円とかだと考えてしまう)。


面白かったです↓↓↓

きょうはここまで(^^)/