さかつれづれ

さかりょうの雑記帳です。

メモアプリ、残ったのは「Hitnote」

f:id:sacalyo:20201226172849j:plain

さかりょうです。
今朝の体温は36.9℃、血圧は126/73でした。


メモアプリを3つ試していました。

SNS風呟きメモ-TwiMemo

SNS風呟きメモ-TwiMemo

  • Ryota Kumagawa
  • ビジネス
  • 無料

Hitnote

Hitnote

  • So Asano
  • 仕事効率化
  • 無料


結果、残ったのは「Hitnote」です。


まず「起動してすぐ入力できる」のが良かったです。

「TwiMemo」と「シンプル日記」は「投稿ボタン」をタップして入力フォームに移るという一手間があります。

f:id:sacalyo:20201211204900j:plain f:id:sacalyo:20201211204954j:plain


「Hitnote」はメモ一覧の下部に入力フォームがあるので、一手間なしですぐ入力できます。

f:id:sacalyo:20201211205032j:plain


次に「メモ一覧が見やすい」と感じました。

どのアプリもタイムラインのようにメモが表示されます。

「Hitnote」はタイムラインを区切るように日付の行が挿入されているので、分かりやすいです(好みの問題です)。


iCloudバックアップに関しては、Hitnote独自のファイル形式なので、Hitnoteで復元するしか無さそうです。

また、エクスポート機能も、現時点では全てのメモをPDFで書き出す形です。日付の抽出はできません。


しかしですね、私がHitnoteをどのように使っているかと言うと、

  • Twitterにつぶやけない超私的なこと・感情

  • ネットや雑誌、新聞で読んだり、音声配信やYouTubeで見聞きして気になったキーワード

  • ふと思いついたこと

  • ふと思い出したこと

をパパッと入力して、その日の夜にほぼ日手帳weeksに転記したら、入力したメモは左スワイプで削除します。


この使い方だと、バックアップやエクスポートはあまり重要ではないので、今回はスルーしました。

昔、ロディアにメモ書きして、然るべきところに転記したり保管したら、ロディアは破って捨てていたのと同じです。


たまに、転記するほどではないと思って、転記しないメモもあります。

そんなメモは削除せずに残しておきますが、別の日に見返して気が変わって転記したり、ブログのネタにしたりすることも。

だから、その日のメモはその日のうちに転記する!という厳格なルールは設けていません。


きょうはここまで(^^)/