さかつれづれ

さかりょうの雑記帳です。

年賀状、今年はMacのPagesで作りました

f:id:sacalyo:20201212175038j:plain

さかりょうです。
今朝の体温は35.9℃、血圧は120/70でした。


12月15日から年賀状の引き受けが始まります。

年賀状を出される皆さん、もう準備は終わりましたか?


私は本日、通信面を作って印刷しました。

昨年はiPadで作ったと記憶していますが、今年はMacを買い替えたので、MacのPagesで作ってみましたよ。

と言っても、ネットからダウンロードしたテンプレートを読み込んで、自分の住所・氏名を配置するだけ。


どちらかというと、テンプレートを探すのに時間がかかりました。

昔は素材集のCD-ROMが付録になった書籍を買ってたよね......

書籍のほうが選びやすいかもしれません。


Mac版Pagesで作るときに戸惑ったのは、ダウンロードしたテンプレートを読み込んだ際に、勝手に縮小されちゃうこと。

ハガキサイズに拡大すれば良いんですけどね、どうしてもともとのサイズで読み込めないのでしょうかね?


作るのは簡単でしたが、印刷でつまづきました。

フチなしのデザインだから、プリンターの設定で「フチなし」を選んだのに、フチありで印刷されてしまう;


PDFで書き出して、Apple標準の「プレビュー」で開いたら、ちゃんとフチなし印刷できました。

うーん、Pages単体で完結しないのね......


と思っていたら、昨年もiPad版Pagesでつまづいていました。

iPadからの印刷だと、Pagesはもちろん、PDFもフチなし印刷ができなかったんですね。

そこで、PDFをJPEGに変換してフチなし印刷をしていました。


「来年は、画像編集アプリで作成します。」と書いていたのに、Mac版Pagesで作っちゃいましたよ(^^;;

来年こそは、画像編集アプリで作成するかも;)


Pages

Pages

  • Apple
  • 仕事効率化
  • 無料

Pixelmator Pro

Pixelmator Pro

  • Pixelmator Team
  • グラフィック/デザイン
  • ¥2,440

年賀状DVD-ROM2021 (インプレスムック)

年賀状DVD-ROM2021 (インプレスムック)

  • 発売日: 2020/10/06
  • メディア: ムック

きょうはここまで(^^)/