さかつれづれ

さかりょうの雑記帳です。

仕事の思い出

f:id:sacalyo:20200327000520j:plain

さかりょうです。
今朝の体温は36.0℃、血圧は116/73でした。


はてなブログのお題が「しごとの思い出」ということで......

これまでの人生、いろいろな職場で、いろいろな仕事をしてきました。

良い職場もあれば、悪い職場もあり、それぞれが印象深いです。


そして、仕事に就くために、たいていは採用試験なり、採用面接がありますが、こちらもピンからキリまでいろいろ。

圧迫面接や失礼な面接も数多く対峙してきました。


いずれもエピソードがたくさんあり過ぎて、ひとつひとつを語り出したら1日では終わりません。

その前に、身バレしそうで書けないことがほとんどのような気がします(^^;;

しかし「エピソードはあるけれど、身バレが怖いので書きません。ごめんね、てへぺろ。」では、お題記事として許されないでしょう......


うーん、どうしようかな。

この話なら大丈夫かな。


転職先が決まらないまま、無職になっていた時期に、ローカルな求人誌で

「企画職・固定給20万円」

という求人を見つけました。

何年前かは伏せますが、当時の私の住んでいる地域で月給20万円は非常に魅力的でした。

説明会兼面接の日時も記載されており、事前の電話連絡も不要とのことで、軽い気持ちで履歴書持参ゴー。


参加者は多かったです。ぎゅうぎゅう詰めでした。

説明会が始まり、厳しそうな女性の口から発せられたのは

  • 仕事の内容は飛び込み営業
  • 固定給はノルマを達成した場合のみ
  • 本日の参加者は全員採用
  • 一週間後に入社、チームを組んで営業に行ってもらう
  • 一年後、何名残っているか楽しみ


説明会のあとは、個別面談でした。

私の履歴書を見た女性は

「あなたなら、◯◯の部署にも行けるわね」

◯◯は専門職です。そして、私の専攻分野ではありません。


履歴書ちゃんと見てください、専門外ですよ?と突っ込むと

「大丈夫、◆◆卒だったら、専攻はどうでもいいから」

私、心の中で「絶対ここのサービス利用したくない!」と思いました。

その日は黙って帰り、入社日の朝に「ほかの仕事が見つかったので辞退します」と電話を入れました。ちゃんちゃん。
(この会社、全国展開していましたが、もう存在しません)


さかつれづれ

さかつれづれ

  • さかりょう
  • レジャー
  • ¥0

RSSフィード→ https://radiotalk.jp/rss/f123aeb7b20a9cda

きょうはここまで(^^)/


転職nendo×はてなブログ 特別お題キャンペーン #しごとの思い出

転職nendo×はてなブログ 特別お題キャンペーン #しごとの思い出
by 株式会社Jizai「転職nendo」