さかつれづれ

さかりょうの雑記帳です。

花粉症です

f:id:sacalyo:20200627153918j:plain

さかりょうです。
今朝の体温は36.5℃、血圧は126/70でした。

お腹が痛くて考えがまとまりません。



花粉シーズンイン?

ほぼ日5年手帳、昨年2月2日に「アレグラ28日分購入。いつから服用しよう」と書いていました。

そういえば、最近、鼻水と鼻詰まり+目尻が少しかゆいような気がします。

私は花粉症のほかに、通年のアレルギー性鼻炎があるので、鼻の症状だけでは花粉症だと判断しづらいのですが、目の症状は花粉シーズンのみです。

というわけで、イオンの医薬品売場に行ってきました。


アレグラFXもどき

鼻炎薬は、毎年アレグラFXを服用しています。

見覚えのある紫色のアレグラFX56錠(28日分)を手に取ると「比べてください!」のPOPとともに、隣に後発品が置いてあります。

価格はアレグラFXより安いです。

箱を裏返して見比べました。主成分のフェキソフェナジンの量は同じみたいです。

節約も兼ねて試してみようと、後発品を買うことに。

大野君、ごめんなさい。


アルガード

目薬はアルガードを使っています。

アルガードもいろいろ種類がありますが、私はハードコンタクトレンズを装着しているので、レンズを着けたまま点眼できる「アルガードs」一択です。

ちなみに目薬に清涼感は要りません。

で、このアルガードにも「比べてください!」のPOPがありました。

横にあった後発品を手に取って、アレグラFXもどきと一緒に会計したつもりでしたが、帰宅してみたら、目薬は後発品ではなくアルガードsでした。うーん。

まあ、こちらは価格差が200円ぐらいだったので良いでしょう。


病院には行かない

数年前まで通院してました。

アレルギー体質であることが分かり、花粉シーズンだけでなく、一年中、抗アレルギー薬を服用していて「薬漬け」の状況が嫌になってしまいました。

とくに、点鼻薬なんて、使っていくうちに依存症になってしまうのが辛かったです。

もともと、子どもの頃から、病院とか医師とかが苦手なのもあるんですけどね。


終わりに

今シーズンは、なんと言ってもマスクの供給状況が心配です。

どこに行っても、のどぬーる系とキッズ用しか残っていません。

私、スギもヒノキもなので、長いんですよね......やばい。

今日はお腹が痛いので、明日から服用開始したいと思っています。


さかつれづれ

さかつれづれ

  • さかりょう
  • レジャー
  • ¥0

RSSフィード→ https://radiotalk.jp/rss/f123aeb7b20a9cda

きょうはここまで(^^)/